網元でインストールしたWordPressに静的コンテンツを追加する方法

FileZillaで網元に接続する設定方法

本記事は、網元(AMIMOTO)を使って、AWS上にWordPressをインストールした人向けの記事です。

WordPressの記事やアップロードした画像とは別に静的コンテンツをサーバー上に置きたいことがありますよね。例えば、技術ブログを書いていて、サンプルコード(HTMLとJavascriptなど)を置きたい場合。

レンサバを使っていると特に困ることはありませんが、網元でインストールした場合、ちょっとしたコツが必要です。 続きを読む

WordPressサイト製作の際のサーバー選び4タイプ

WordPressの勉強がてら、自分のブログを新しくWordPressで構築することにしました。で、WordPressでブログを始めるには色んな方法があるので記事にまとめました。

これからWordPress使おうと思っている人は参考にしてください。

WordPressサイトを作る時の選択肢

WordPressを始めるには、サーバーを契約したり、インストールしたりの作業が発生します。大きくやりかたは以下の4つです。

  1. WordPress.comを使う
  2. レンタルサーバーにWordPressをインストールする
  3. VPS/クラウドサーバーにWordPressをインストールする
  4. AWSのAmimotoを使う

結論から言うと、僕はWordPressの開発も行いたいし、AWSも触りたかったので4番目のAmimotoを使いました。ですが、それぞれの選択肢のメリットデメリットも紹介します。 続きを読む

デブチップス(DevTips)開設の目的、運用方針について

今日からはじめました【デブチップス】です。運営はTomoyuki Sugitaの個人が行います。

 

当ブログでは、Webエンジニアにとって開発に役立つ情報を発信することを目的に運営しています。扱うテーマとしてはPHP、AWS、WordPress、Python、GoLang、SEO、オープンソース、マネジメント、チームビルディング、ファシリテーション、採用、転職、CoderDojo、猫などを予定しています。

 

僕は以前にtomotomo Snippetというブログを運営していまいたが、Bloggerの限界を感じWordPressでブログを運用することにしました。当ブログの構成なども紹介する予定ですので、これからWPでブログを書きたいと思っているエンジニアの方の参考になれば幸いです。

  • WordPressサイト製作の際のサーバー選び4タイプ

サイト名の意味

デブチップス(DebTips)は、Developerの役に立つTipsを紹介するという意味を込めています。ドメイン名がdeveltips.comなのは、単純にdevtips.comが空いていなかった為です。

DevってDeveloperというよりデブって感じだよね
http://weird-black-cat.deviantart.com/art/Super-Moobman-516244965

あとは、Developer, Developmentを略した時のDevって日本人の語感的には「デブ」と一緒だよね。デブといえばポテチだよね、というどうでもいい理由が存在します。

さらにどうでも良いけど、開発現場で「DevTeamが死んだ」とか聞くと「デブチームが死んだ」というヒドイ話に聞こえて、そういうどうでもいい語感が面白くてサイト名にしちゃいました。(別にデブをDisってる訳じゃないので悪しからず)

内容としては、至って真面目な開発のお話をするつもりです。

というわけでデブチップスをよろしくお願いします。